事業内容

『事業内容の概要紹介』

⇒事業内容の「概略の流れ」を、下記「顧客価値創造にもとづく経営革新」に記していますので、是非ご覧ください。

現状を革新する『7つの力』=新価値創造イニシアティブ

人生が100年時代となり、それに並行して、「AIoT」「シェアリング」が進展すれば、多くの企業や行政が今までのやり方・考え方からの『変革』を余儀なくされます。
「人・会社・地域・国」は、過去の延長上ではない『主体性・独自性・実行性』が強く求められています。
それは、「新価値創造イニシアティブ」「価値創造ファースト」の質的転換の時代です。
 新価値創造研究所は、それを『現状を革新する7つの力』で共創・実現致します。
170913成功7つの力プラス999


新価値創造研究所の特徴

⇒「現状を革新する7つの力」(=新価値創造イニシアティブリーダー)
⇒「
実践と理論」を併せ持つ「3つのプロフェッショナル」(=価値創造プロデューサー)
⇒「価値(バリュー)を革新」する時代のプロコンサルタント(=新価値創造パートナー)


「3つのプロフェッショナル」

  1. 価値創造の方法と心得:「3本の矢(トリニティ・イノベーションOS)」で常識の殻を破り、「本来・将来・縁来」を構築します
  2. 2つの羅針盤づくり:「シナリオマトリクス」と「成長マトリクス」で将来の道筋を豊かにして経営革新と経営戦略を盤石にします
  3. 計画・評価の合体:経営品質革新「バリューイノベーティング×アセッシング」による
    好循環経営を実現します

1.価値創造の方法と心得

1-1.経営革新の3本の矢(トリニティ・イノベーションOS)で「顧客価値」を創造する

トリニティイマップLAST

 ビジネス環境の激変で、いま一人ひとりに求められる資質は、「価値(バリュー)がイノベーション」という新時代に適応した発想・構想を生み出せる「3つのイノベーティブ・スキル」です。
それを、体系的に判りやすい演習で体得していただきます。

HPphotos01

1-2.【本気・本質・本流】一気通貫で、新事業・新文化・新スタイルを創造します

⇒ 全関係者が、当事者意識としての「本気の想い(Will)」を持ち、「本質を把える方法(Skill)」を持たなければ、新しい時代の「本流」を掴むことは困難です。
そこには、顧客・会社・地域・社会にむかう笑顔・幸せ(Smile)と新しいライフスタイルと文化(Style)への眼差しと志をが必要です。それら全てを水先案内します。

価値創造の心得01

2.  2つの「羅針盤づくり」

未来を切り拓き、将来の道筋を豊かにする「シナリオマトリクス」&「成長マトリクス」は、本番にてメンバー全員と共創して描きます。
ここのポイントは、
①シナリオマトリクス:不確かな時代の複数の可能性とリスクをマップ(羅針盤)にして「見える化」します。
②成長マトリクス:新しい事業の目的を再定義して、『従来→開発→開拓→開際」を磨き上げて、その成長(多角化)の道筋をマップ(羅針盤)にして「魅せる化」します。

この二つの羅針盤を手にすれば、参加メンバー全員の自信と勇気が出て迅速で果敢な「ACTION」につながります。つまり、「構想⇒行動⇒更新」です。
これまでの人材が当事者意識をもった燃える集団となり、重要な『人財』に変身してゆきます。

3.「計画と評価」の結合

経営品質革新の本質と方法(顧客価値経営・独自性経営・人財活用経営・社会調和経営)をお伝えして、習得していただくことで、迅速で持続可能な成長・成功を手に入れることができます。

計画と評価01

上記を基盤として、個人と企業の成長・成功のために、
下記のような皆さまの「価値創造パートナー兼ナビゲーター」の役割を果たします。

 ◎ 新事業開発&地域創生(商品/サービス・ビジョン・多角化戦略)
 ◎ 人財開発、組織開発(イノベーティング環境創造)
 ◎ 経営品質革新(バリューイノベーティング×アセッシング)

を水先案内人としてナビゲート、ファシリテート、そして実践ご支援を致します。

また、多様多才な人脈ネットワークがありますので、テーマに応じた最適・最善な組合せにより、
①異業種コラボレーション
②企業間連携
③産官学連携
を実践でご支援致します。


3つの価値創造プラン

 ⇒多様なニーズに、最適・最善なカスタマイズでお応え致します。

  1. 新事業開発/地域創生プロジェクト(商品/サービス・ビジョン・多角化戦略)
  2. セミナー・研修・新価値塾
  3. 講演・パネラー
お客様の悩みゴトは?

   ・ 事業の「次の柱」を創りたい。今の行き詰まりを何とかしたい。
   ・ 地域の「次の柱」を創りたい。今の行き詰まりを何とかしたい。
   ・「将来の羅針盤」を創りたい。「ヒット商品」を創りたい。
   ・「事業創生/地域創生」とそれを創れる「人財開発」を同時に達成したい。

大課題BSC02.jpg

バランススコアカードは、戦略経営のためのマネジメントシステムです。
ビジョンと戦略を明確にすることで、財務数値に表される業績だけではなく、財務以外の経営状況や経営品質から経営を評価し、 バランスのとれた業績の評価を行うための手法です。
(引用:「バランススコアnavi」より)

最初に

経営陣と膝を突き合わせ、経営課題と理想像を深くヒアリングします。
本質の課題を抽出して、解決するための最適・最善な方法・心得をご提案致します。

どんな内容?

下記、VIC(バリュー・イノベーション・コンサルティング)の3大特徴を駆使して
チームメンバーとの共創で新事業、ヒット商品、地域創生等を構想・実現します。

① 価値創造「3本の矢(トリニティイノベーションOS)」
  (*「トリニティ・イノベーション」は新価値創造研究所の商標登録です)
② 将来戦略の基盤となる「2つの羅針盤(シナリオマトリクス、成長マトリクス)」
③ 経営品質革新「計画(Planning)と評価(Assessing)」の高速循環
VIC01
*「VIC(バリュー・イノベーティブ・コンサルティング)」プロセスは、新価値創造研究所のオリジナルです。

2.セミナー・研修・新価値塾

・お客様の要望は?

・アイデアの出し方や構想の基本を身につけたい!心のエンジンを起動したい!
・自分/会社、地域を元気にしたい!隆々としたい!
・上記「バリューイノベーションプロジェクト」の事前準備として気軽に試してみたい!

・どんな講座内容?

現状を打破する「リアル価値創造法(OS)」を体系的に習得できます。

殻を破る

・講座形式は?

講座形式は、シンプルで相乗的参加型ワークショップ形式です。
座学によりリアル価値創造法の基本セオリーを学び、チームでビジネス事例を参考に、
自分で考え、みんなで意見を持ち寄り、みんなで答えを探します。
その共同作業の過程で、リアル価値創造方法を実体験していきます。

・こんな方達が受講されています。

若手のビジネスパーソンから、ベテランの方、男女の区別なく様々な方が受講されています。
但し共通しているのは、自分を成長させたい、いろんな人と交流したい、会社で役立つ存在に
なりたい等、将来を構想したいと考えている方々が受講されています。

DSC_0003      10628632_936800819670412_5130664858188428234_o[1].jpg

体験者の声
20代の方のコメント

・外部との交流の意義に対するものが存在します
・普段話さない異業種の方と話し、考えることができるいい機会であった。
・物事の本質を見極める過程を体感できた
・発想の3つの手法について、非常に判りやすい説明と演習でした。実際の業務で活用します。

30代の方のコメント

・人間的成長の観点から捉えた視点が存在します
・物事を考える上での有効な手段を教えていただき、他人の心に響く人間になりたいと強く思いました。
・自分のライフスタイルにどのように生かせるかについて深く考えさせられました。
・理論と具体的事例と両方あり、集中が途切れることがありませんでした。

40代の方のコメント

・理論の理解に対する積極性が認められます
・価値創造のための基本的なレシピを教えていただいた。
・物事の考え方、進め方に役立つ。
・2つの異なるものを掛け合わして物語を紡ぎ出す点。本質をズバリ。
・丁度悩んでいた「価値創造」のテーマで、アプローチの仕方、フレームワークの使い方等、とても参考になった。

50代の方のコメント

・実務転用の思考が見えます
・3本の矢(トリニティ・イノベーション)がシンプルで理解しやすいキーワードでした。
・「大三角形」感動物語の思考方法が大変有意義であった。新たな視点を紹介いただき、実際に活用してみたいと思う。
・実務上必要と感じているところでのセミナーだった

「新価値塾」とは?(無料セミナー)

    新価値創造研究所の事務所において、一人または、少人数(2人~6人)のユニットで、
新価値創造の心得(本気・本質・本流)と方法(深く・高く・広くの3本の矢、質問革新、伝え方革新等)
を体得し、今までにない新しい価値を提供できる未来の人財を輩出することを目的にしています。

logo7

2つのコースをご用意しています。

⇒ 「新価値塾」の無料セミナーを、新価値創造研究所にて随時開催しますので、
お悩み事を元にして、簡易体験いただけます。
お一人様からでもお気軽にお問い合せください。

  ● 基礎編:
*スマートな常識の超え方(3つの殻を破る=市場創造の源泉を創ります)
*創造型人財の開発・育成。創造型組織/プロジェクトの創り方
*質問革新(良い質問が新しい価値を創ります)の方法
*伝え方革新(伝え方によって価値が変わります)の方法

  ● 応用編:
*新規事業の創り方
*社内ベンチャーの創り方
*市場創造のための2つの羅針盤づくり
(成長マトリクスとシナリオマトリクス策定のの極意)
*経営品質(アセッシング)と価値創造(プラニング)を融合する
内容や時間は、ご要望に応じてカスタマイズ致します。

3.講演・パネラー

下記、価値創造に関わるテーマについて、ご要望に沿ってカスタマイズ致します。

・過去の講演例

1.新たな成長エンジン!社外人材の活用で企業の成長を加速する
2.次の事業の「柱」を見つけ事業成長する秘訣とは? 
3.ビジネスパーソンのための「仕事と人生に活かす3つのリアル価値創造法」
4.事業開発のための「情報編集3つの視座」
HP東洋経済

アイデア・構想関係

・アイデアの出し方/構想力の磨き方
・「コンセプト創り」の方法
・「顧客価値創造」の方法
・未来を創る「3本の矢(トリニティ・イノベーションOS)」
・殻を破るリアル価値創造の方法
・ヒット商品プロジェクトの創り方、運営
・日本流価値創造「破離間」(DeRECo)の思想

イノベーション・新事業開発関係

・マーケティングの本質/イノベーティングの本質
・マーケティングとイノベーティングをつなぐ価値創造
・新事業開発の課題抽出と解決の秘訣
・新事業創造プロジェクト
・新事業開発と経営品質イノベーションを組合わせる

人財開発関係

・「創造型人財づくり」のポイント
・「創造型組織づくり」のポイント
・ファシリテーション&ナビゲーション
・創造的な「人・方法・場」をプロデュース

橋本元司

イノベーティブ・コンサルティング

・今、役立つのは『価値のイノベーション』
・「企業の強みと事業機会」統合の極意
・シナリオプランニングに基づく戦略コンサルティング
・将来の羅針盤「戦略シナリオづくり」のポイント ~成長マトリクスとシナリオマトリクス~
・経営力を上げる「経営品質コンサルティング」
・「異業種コラボレーション」の成功と失敗
・「イメージメントとマメージメント」を統合する秘訣

Others

・「音・音楽」の本来と将来
・アナログ⇒デジタル⇒キュービタル
・「3つのエコロジー」が未来を拓く

トリニティ・イノベーション